スタッフブログ

スタッフブログ

平成30年度 8020達成者表彰式

院長の吉田です。

 

IMG_20181020_140317

 

平成30年10月20日土曜日に城東区民センターにて城東区医師会、歯科医師会、薬剤師会主催の健康まつりと8020達成者の表彰式が行われました。

 

8020達成者というのは、日本歯科医師会と厚生労働省が推進しております8020運動達成者の事で80歳で20本以上の歯をお持ちの方と言うことになります。

 

歯を20本お持ちですと、何とか入れ歯なしでも噛む事は出来ますので、そのような目標が立てられたようです。(歯が抜けてなければ親知らずは含まないで通常28本)

 

入れ歯なしでも最低限の食べ物を噛めるというのは、老後を健やかに過ごす上で非常に大事なんです!介護を受けるようになったら尚更なんです!

 

今回、当院の患者様で8020を達成された方がいらっしゃいましたので、写真を掲載させていただきます。

 

8020は歯を大切に日頃からケアしないと達成出来ません。その為には、もちろんご自身での歯磨きも大事ですが、

 

 

気軽に相談に乗ってくれたり、指導をしてくれる 「かかりつけ歯科医」を持ち、定期的に歯の健診を受け、歯を失う原因となるむし歯や歯周病を早期に発見し、早期に治療を受けるように心がけましょう。
(日本歯科医師会HPから)

 

 

今回、8020を達成された当院の患者様も定期的にケアさせていだだいており、歯を非常に大事にされております。本当におめでとうございました!

 

IMG_20181020_140601

 

 

2018年10月21日

当院歯科衛生士が学会で発表させていただきました。

 

院長の吉田です。

 

今回、当院主任歯科衛生士の池内が日本顎咬合学会で口演発表をさせていただく機会を頂き、

私も東京の国際フォーラムまで出向き参加してきましたので報告させていただきます。

 

今回の内容は「小児の歯科恐怖症患者に対する矯正治療における歯科衛生士の役割」

というものでした。

当院の基本的な矯正治療の方針の話から始まり、小児の歯科恐怖症患者に対しての接し方、

そして恐怖心の強い患者さんの矯正治療をどのようにしてスムーズに進めているのか、

また、当院で最近力を入れております口腔筋機能療法をどのように取り組んでいるのか、

を症例を通じて発表させていただきました。

 

普段の仕事中の池内歯科衛生士というのは常に、

患者さんがどのような治療を受けていただく事で幸せになれるのか、

という事しか頭にないように感じております。

本当に考え方がまっすぐでブレる事がありません。

池内が担当させていただいております患者さんもご存じかと思います(笑)

 

ここで細かい発表の内容をお話する事はしませんが、

そのような姿勢が口演発表の内容にもよく現れていたと思います。

ですので、口演発表はありがたい事に大絶賛で座長の先生、会場で聞いておられた先生方にも

「すばらしい」という言葉をいただきました。

「うちの医院でも池内さんに働いて欲しい」という先生もいらっしゃいましたが、

それは困りますよね(笑)

そのような尊敬すべきスタッフと一緒に働かせていただける事は本当にありがたいですし、

感謝です!

 

最後になりましたが、今回の学会の資料作成にあたり写真提供を快く引き受けて下さった

患者さんがいらっしゃいます。本当にありがとうございました。

そして、学会出席の為土曜日一日休診させていただきました。

ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

今後ともスタッフ一同、最善の歯科医療を提供出来るよう努力を続けてまいります。

これからもよしだ歯科をよろしくお願いいたします。

DSC_1101

 

2018年6月12日

新年のご挨拶

 

院長の吉田です。

 

明けましておめでとうございます。

DSC_0898

患者様、スタッフそして業者の皆様のお力添えもあり、無事に新しい年を迎える事が出来ました。

お陰さまで当院も開院17年目となります。本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

 

さて、開院して16年間スタッフ共々良質な歯科治療を患者様に提供するという理念の下、虫歯、歯周病、義歯、矯正治療を中心に邁進してまいりました。

可能な限り出来るだけ精密な治療、再発しにくい治療をこころがけて治療を行ってきました。しかし、残念ながら虫歯や歯周病が再発したり、痛みが再び出たり、症状が改善しなかったりというケースが多くはないですが、残念ながら存在する事も事実です。

私はこれは、もともと患者様の今現在の噛み合わせと関係があるのではないかと考えています。治療前の段階で噛み合わせが良くない場合、その噛み合わせで歯の治療をしてもいい結果が得られない事もあります。

そこで、今年からは患者様の噛み合わせを適正に精密に評価し、必要があれば治療(咬合治療といいます)する事にも、他の治療と同様に力を入れていきたいと思っております。これは非常に緻密な診断、治療を必要とします。治療を受けられる事になった患者様にはぜひとも我々と共に頑張っていただきたいです。

そして、そもそもお子様にとっては悪いかみ合わせにならないようにする事も当然重要です。これはスタッフブログでも当院スタッフが何度も投稿させていただいておりますが、MFT(口腔筋機能療法)が非常に大切になってきます。これを幼少期からしっかり受けていただく事により、歯列不正の予防、将来的には虫歯、歯周病の予防になります。ですから、当院では今年以降も最も力を入れたい分野です。

これは当院の主任歯科衛生士(日本顎咬合学会認定歯科衛生士)が得意としてる分野でもあり、今年からは学会での発表も控えております。

 

これからもスタッフ共々患者様に良質な歯科医療を提供できるようますます研鑽を積んでいきたいと思っております。これからもよしだ歯科をどうぞよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、当院歯科衛生士さん、歯科助手さんそしてお世話になっている歯科技工士さん業者さん、いつも大変お世話になっております。目の前にしたら言えないですが(笑)、いつも助けていただいて本当に感謝しています、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

_20180102_235839

院長 吉田忠史

 

 

2018年1月2日

今年も桜の季節がやって来ました!

DSC_0380

 

 

院長の吉田です。

おかげさまで当院も無事に16回目の桜の季節を迎えることが出来ました。

そして、患者様には毎年恒例の1番チェアー前での花見を楽しんで頂いております。

と言っても診療の合間の僅かな時間だけですけどね(⌒-⌒; )

さて、4月ということで当院にも新たなスタッフが2名加わりました。

また、このブログにも登場してくれると思います!

新たなスタッフ共々益々研鑽を積み、数多い歯科医院の中から当院を選んでくださった患者様の為に役立てるよう頑張ってまいります。

これからもどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

 

(下の写真はいつも練習してるフットサルコートです)

 

DSC_0068

 

 

2017年4月8日

今年もありがとうございました!

院長の吉田です。

今年もあと1日となってしまいました。年々、一年経つのがどんどん早くなっていくと感じるのは私だけではないでしょうね(笑)

 

さて、今年も頑張って当院に通院してくださった患者の皆様、お疲れ様でした。来年も皆様に良い治療を受けて頂けるようスタッフ一同全力を尽くしてまいりますので、これからもどうぞどうぞよろしくお願いいたします。

 

歯科材料や薬品をいつも迅速に納入して下さる業者の皆さん、ありがとうございました。いつも無理言ってご迷惑をかけっぱなしの歯科技工士さん今年も大変お世話になりました。

 

そして、よしだ歯科のスタッフの皆さん今年もありがとうございました!皆さんの頑張りなくして今のよしだ歯科はなかったと思います。なかなか口では言えませんがすごく感謝しています。これからも一緒に勉強していきましょう。

 

では皆様、来年もどうぞよろしくお願いいたします‼良いお年を(^-^)/

 

(秋に小学生の時以来久しぶりに鳥羽に行って来ました)

dsc_0057

 

 

2016年12月31日

院長経歴

よしだ歯科院長 吉田忠史

 

1997年 岡山大学歯学部卒

1997年~2001年

医療法人福美会国際ビル歯科勤務(大阪市中央区)

口腔顔面痛センター研修修了(慶応義塾大学口腔外科 和嶋浩一先生、正司歯科 正司喜信先生に師事)

JIADS歯周病コース修了

韓国慶北大学歯学部MIA矯正コース修了(Prof.Kyungに師事)

松風矯正アドバンスコース修了(日本矯正歯科学会認定指導医保田好隆、保田好秀先生に師事)

床矯正研究会アドバンスコース修了

POIインプラントセミナー修了

Zimmerインプラントセミナー修了

 

2002年~ 大阪市城東区 よしだ歯科院長

 

140326<所属>

日本歯科医師会会員

大阪市城東区歯科医師会理事

大阪府警察協力歯科医

日本臨床歯周病学会会員

日本顎咬合学会会員

保田矯正塾塾生

床矯正研究会会員

 

趣味:フットサル、テニス、小魚を育てる

 

お口に関わることで お悩みや困っていることがありましたら、
些細な事でも是非ご相談ください。

 

 

2016年6月14日

おかげさまで開院15周年を迎えました。

院長の吉田です。久しぶりに投稿させていただきます(^-^ゞ

写真は毎年患者さんに大好評の当院一番チェアー前の桜です。

今年で15回目になりますがこの桜は変わらず綺麗です。

一番変わったのは、院長の私かもしれません。先日も10年以上定期的に来院して頂いております患者さんに「先生老けたね!」と言われてしまいました(^^;

確かに見た目は老けたかもしれませんが診療は退化させるつもりはありません。

治療内容にこだわり過ぎて患者さんやスタッフにご迷惑おかけしてるかもしれません。

これは桜が綺麗なのと同様に変わらないです。すみません(^_^)

_20160402_195710ますますの進化を目指してスタッフ共々研鑽を続けて参りますので、これからもよしだ歯科を宜しくお願い致します。

 

 

2016年4月3日

今年も終わろうとしています

院長の吉田です。

少しずつ寒くなっておりますが体調は崩されてないでしょうか?私は結局今年風邪一つひく事ありませんでした!

丈夫な体に育ててくれた両親に感謝しますm(__)m

しかし、夏ごろフットサルをしている時にふくらはぎの筋肉を断裂してしまい、救急病院を受診しました。

その時、待合室で不安で仕方なかったです。

歯科を受診される患者さんも同じなんですよね!

当院でも不安感一杯の患者さんに対して配慮のない応対をしているかもしれない、と気付かされた瞬間でもありました。

来年もこれまで以上に出来るだけ不安感少なく治療を受けて頂けるようスタッフ一同研鑽を積んでいく所存であります。

0000999997_てすと さん_Camera_20151111140556これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

2015年12月13日

今年も桜の季節がやってまいりました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは、院長の吉田です。

今年も当院前の桜も満開が近づいてまいりました。

おかげさまで、私がこの桜を見るのも14回目になりました。

思い起こせば開院した当初は私一人で受付、電話応対、治療、会計の全てを行っていた時もあり、患者様には大変ご迷惑おかけしたことと思います。本当に申し訳ありませんでした。

その後歯科医院が激増してるにもかかわらず当院を利用していただき、中には当時から10年以上定期健診等で利用していただいております患者様もいらっしゃり本当に感謝しております。

私事ではありますが、その後優秀なスタッフに恵まれたおかげでこの厳しい時代を乗り越え今年もこの綺麗な桜を見ることが出来たと思っております。スタッフにはいつも助けてもらっており、本当に感謝です。

これからも今福鶴見の住民の皆様ならびに勤務されておられます方々の歯科口腔外科のホームドクターとしてスタッフ共々、益々研鑽を積み、最新技術を取り入れ、少しでも皆様の健康増進に寄与出来ればと思っております。

どうぞこれからもよろしくお願い申しあげます。

(写真は当院1番チェアーからの景色です。患者様からは大好評です!)

2015年3月28日

日本国際歯科大会

こんにちは。院長の吉田です。久しぶりに投稿させていただきます。

私はこの連休中に横浜で行われた日本国際歯科大会に出席してきました。 国際学会という事もあり、日本はもとより世界各国から歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士の参加がありました。そして歯科医療の各分野でのトップレベルの治 療実績を誇られる先生方の貴重な講演を多く聴き勉強する事が出来ました。

詳しい話は実際の治療の中でそれぞれの患者さんに応じた形でさせていただきたいと思いますが、一つだけご報告します。

そ れは虫歯を治療する時もしくは歯にかぶせ物をする時等、歯を極力削らずに処置する治療方法、材料が確実に進化を遂げているという事です。私自身、もちろん 極力歯を削らない治療を心がけておるのですが、私の想像を超えたレベルでの世界最先端の治療が存在しつつあるようです。

今回勉強した最先端の治療は私自身研鑽を更に重ねて、必ず当院での治療に活かしたいと思っております。

このたび本学会に参加する為に、土曜日の診療の一部を休診させていただきました。大変ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。

この文章を書いている間に台風が大阪に上陸しました。皆さまご無事だったでしょうか?ご無事をお祈りしつつ今回はここまでにしたいと思います。

(写真は横浜の夜景です。歩いてたら綺麗だったので思わず携帯で撮影しました。ランドマークとかそんなおしゃれ場所へは行けません<笑>)

141013

2014年10月13日

1 2