スタッフブログ

スタッフブログ

口腔筋機能療法(MFT)とは…

皆様、ご無沙汰しております(>_<)歯科衛生士の池内です。

DSC_1392

ブログの更新が全然出来てなくてすみません(._.)

 

今回は、当院で行っている口腔筋機能療法(MFT)についてお話をさせて頂きます。

 

最近、口腔筋機能療法(MFT)を希望で来院される患者様も増えてきて、担当させて頂いている私としては、徐々に浸透してきていることに、嬉しく感じています。

 

さて、その口腔筋機能療法(MFT)ですが、一体何をするものなのかな?と思われる方もいらっしゃるかと思いますので、簡単に説明をさせて頂きますね。

 

一言で言うと、歯を取り巻くお口の周りの筋肉の機能を鍛える訓練法の事です!

もっと簡単に言うと、お口の筋トレです。

 

なぜ、お口の筋トレが必要なのか?

 

それは、呼吸の仕方や食べ方、話し方これら全て、お口の周りの筋肉の影響を受けているからです。

 

筋肉のバランスが悪いと

その結果、歯並びに影響が出たり、歯の寿命も縮めてしまう事もあります。

 

では、口腔筋機能療法(MFT)をすることで、どんなメリットがあるのでしょうか

 

お子様の場合は、お顔や顎の正しい成長発育を促し、歯並びが悪くなる事を予防する事が出来ます。

 

矯正治療が必要な場合は、矯正治療をスムーズに進める事ができ、矯正治療後も長期間きれいな歯並びを維持することも可能です。

 

大人の場合は、アンチエイジング(小顔効果にも効果的(^o^))にもなりますし、ドライマウスの軽減、ムセの予防にもなります。

 

大人の方の矯正治療にも、口腔筋機能療法(MFT)は効果的です。

 

ちなみに、大人の矯正治療も増えてきています。

DSC_1365

 

 

最近、こんな症状はありませんか?

 

・よく噛めない

 

・飲み込みにくい

 

・食べ方がおかしい(ペチャクチャ音をたてて食べるなど)

 

・発音がおかしい、喋りにくい

 

・いつもお口が開いている

 

・お口が乾燥しやすい

 

・舌が出ていることが多い

 

・よだれが多い

 

これらは、お口の周りの筋肉が弱くなることで起こる主な症状です。

 

今出来る事から始めていきませんか?

 

興味がある方、気になる症状があった方、私も適応かなと思われる方は、是非ご相談下さいね。

 

DSC_1398

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月27日