スタッフブログ|大阪市城東区今福東で歯科・歯医者をお探しの方はよしだ歯科まで

時間 日祝
9:30~12:30
15:00~19:00

△:15:00~16:30
休診日:木曜・日曜・祝日

〒536-0002
大阪市城東区今福東2-7-15 第2泰平ビル2F

  • 地図

放置すると危険な下あごの状態とは!

こんにちは!

皆様いかがお過ごしでしょうか?

歯科衛生士池内です(^-^)

 

 

本日は

このまま放置すると危険と言われている

下あごの状態についてお話させて頂きます!

 

 

それは

下あごが下がった状態なんですが

下あごが下がった状態!?って

どんな状態?
っと疑問を持たれる方も多いと思います!

 

 

そこで

☑️下あごが下がった状態とは?

☑️その状態の何が良くないの?

についてお話させて頂きます!

 

 

下あごが下がる状態とは

下あごが上あごに対して後ろに

後退した状態のことを言います!

 

(後ろに引っ込んだ状態ですね)

 

 

 

 

下あごが下がると

横顔にも変化が見られます(・・;)

 

 

理想的な横顔はこちら

下矢印

 

下あごが下がった状態の横顔がこちら

下矢印

 

 

上のイラストを見比べると

お分かり頂けるよう

横から見ると

顎がないように

見えます!

 

 

では

下あごが下がると

何が良くないのでしょうか?
1つは

下あごが下がる事で

舌は本来の位置(上あごについている状態)

より後方

もしくは低い位置(下の前歯の裏側)になり

その結果

気道が狭くなってしまう

可能性があります(゚Д゚;)

 

 

気道が狭くなると

いびきや

睡眠時無呼吸症候群を

引き起こしてしまう事もあります

 

 

睡眠が浅くなり

集中力の低下にも…

 

他にも

うまく噛めない

といった症状を訴えられる事が

多いです(*´・д・)

 

(他にも影響は考えられます)

 

 

このように下あごが下がった状態を

放置すると

全身の健康にも影響を

及ぼしてしまう事もあるんです!

 

 

下あごが下がるのは

遺伝的なもの(顎の大きさの問題)

もありますが

幼少期の指しゃぶりや

癖によって

下あごが後ろに下がってしまう事が

多くあります!

 

 

ですので

全身の健康の為にも

早期に対策をとることを

おすすめします!

 

 

矯正治療が必要になる場合が

多いですが

癖を取り除くには

口腔筋機能療法(MFT)を

行うことが効果的ですよ!

2021年9月10日

ページトップへ