スタッフブログ|大阪市城東区今福東で歯科・歯医者をお探しの方はよしだ歯科まで

時間 日祝
9:30~12:30 ●*
15:00~19:00

△:15:00~16:30
*:木曜日の診療受付は11:30まで
休診日:日曜・祝日

〒536-0002
大阪市城東区今福東2-7-15 第2泰平ビル2F

  • 地図

朝食はご飯派?パン派?

DSC_0213 DSC_0193こんにちは!歯科衛生士の池内です。

皆様、朝食はご飯派ですか?パン派ですか?

ちなみに、私はご飯派です!

 

患者様とお話をしていても、最近、パン派が増えてきたように思います。

実は、パンには糖質や油脂類がたくさん含まれているんですよ。

歯磨きをきちんとしているのに、「虫歯になる」と嘆いてる方は、もしかしたらその原因の1つがそこにあるかもしれません。

私たちがおいしいと感じるご飯やそば、うどんなどには水分が約70%含まれていると言われています。仮に水分50%しか含まれていないご飯だと、唾液がご飯に吸いとられてしまうため、パサパサしてあまりおいしく感じないようです。

では、パンにはどれくらい水分が含まれていると思いますか?

 

 

何と30%しか含まれていないんです。その為、喉を通りにくく慌てて食べて、喉に詰まらせてしまった…と言う事が起こってしまうのです。

その水分が少ないパンをおいしく食べる為には、お口の粘膜を油脂でコーティングする必要があるんです。そこで、バター・マーガリンの出番です。

それらを塗って食べるとおいしいですよね。そして、副菜で、マヨネーズやドレッシングをかけたサラダやハムエッグ、スクランブルエッグになると油脂だらけの献立が完成してしまうのです。

おいしいからやめれない~(>_<)その気持ち凄く分かります。私もとっても、食いしん坊なので…

ですが、問題は、油脂だけではないんです。糖質も入ってる事が多いです。

一度、包装袋を見てみて下さい。「砂糖」や「異性化糖」と書かれています。

お砂糖には依存性があるので摂りすぎるとやめれなくなってしまいます。

ですので、パンはたま~に、頑張ったご褒美にとっておきましょう。

身体にとっても歯にとってもそれに越した事はないですからね。

 

 

先日、春日大社に行って来ました。初めて水占いをしたのですが、文字が浮きあがるまでドキドキでした(^o^;)

 

暑い日が続いていますが、皆様体調崩さず元気に頑張りましょう♪

また、更新します(^O^)

2016年5月22日

ページトップへ