スタッフブログ|大阪市城東区今福東で歯科・歯医者をお探しの方はよしだ歯科まで

時間 日祝
9:30~12:30
15:00~19:00

△:15:00~16:30
休診日:木曜・日曜・祝日

〒536-0002
大阪市城東区今福東2-7-15 第2泰平ビル2F

  • 地図

10月9日の続きです。

こんにちは!衛生士の谷口です。

前回、私のブログで飼い猫について
書かせていただきましたが、
最近、かわいい写真が撮れたので
(自分で言うのもあれですが。笑)
載せさせていただきます(*^^*)☆

下の写真です!
2匹で仲良く寝ています♪
可愛いでしょ?(⌒▽⌒)笑

ちなみに動物にも専用の
歯医者というものがあります。
この間、2匹の猫をつれていき、
検診へいってきました。

猫も歯石取りをするんですよ(^^)☆

動物もできれば定期的に
歯石取りをした方がいいそうです!
猫も人間と同じですね!

はじめは嫌がっていた病院も
定期的に通っていると
もう今は慣れっこです(^^)

また面白い写真などが撮れたら
載せたいと思います(^_^)

また更新します。

141019

2014年10月19日

日本国際歯科大会歯科衛生士シンポジウム

歯科衛生士の池内です。

私も先日、日本国際歯科大会歯科衛生士シンポジウムに参加してきましたので、ご報告させて頂きたいと思います。

国内外の著名な先生方のお話をたくさん聞く事が出来、とても充実した時間を過ごす事が出来ました。

その中で、一つご報告させて頂きます。お口の周りや舌の筋(唇や舌のバランス)が正常に機能していないと、歯並びや矯正治療後の後戻り、発音障害、また歯周病の発生・悪化、そして誤嚥性肺炎にも影響すると言う事です。

2014年2月18日のブログでもお話させて頂きましたが、その一つに舌の位置があります。

当院では、それらの機能を正常に戻す為に、口腔筋機能療法を取り入れながら矯正治療・歯周病治療を行っています。

具体的にどのように行っていくのかは、それぞれの患者さまに応じて今回の勉強してきた内容を生かして行きたいと思います。

特に矯正治療において、口腔筋機能療法が有効と言われています。
ただすぐには結果が出にくいですので、日々の積み重ねが大切になってきます。
そのため、親御さんのサポートが必要ですので、私も含めみんなで力を合わせて一緒に頑張っていきましょう。

そして、1人でも多くの方が笑顔になって頂ければ幸いです。

(2015年1月より、当院での口腔筋機能療法は、自費診療となっております。)

2014年10月18日

日本国際歯科大会

こんにちは。院長の吉田です。久しぶりに投稿させていただきます。

私はこの連休中に横浜で行われた日本国際歯科大会に出席してきました。 国際学会という事もあり、日本はもとより世界各国から歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士の参加がありました。そして歯科医療の各分野でのトップレベルの治 療実績を誇られる先生方の貴重な講演を多く聴き勉強する事が出来ました。

詳しい話は実際の治療の中でそれぞれの患者さんに応じた形でさせていただきたいと思いますが、一つだけご報告します。

そ れは虫歯を治療する時もしくは歯にかぶせ物をする時等、歯を極力削らずに処置する治療方法、材料が確実に進化を遂げているという事です。私自身、もちろん 極力歯を削らない治療を心がけておるのですが、私の想像を超えたレベルでの世界最先端の治療が存在しつつあるようです。

今回勉強した最先端の治療は私自身研鑽を更に重ねて、必ず当院での治療に活かしたいと思っております。

このたび本学会に参加する為に、土曜日の診療の一部を休診させていただきました。大変ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。

この文章を書いている間に台風が大阪に上陸しました。皆さまご無事だったでしょうか?ご無事をお祈りしつつ今回はここまでにしたいと思います。

(写真は横浜の夜景です。歩いてたら綺麗だったので思わず携帯で撮影しました。ランドマークとかそんなおしゃれ場所へは行けません<笑>)

141013

2014年10月13日

お久しぶりです。

お久しぶりです!
歯科衛生士の谷口です。

最近、寒かったり暑かったり、、、
天候が落ち着かない日々が続いていますが
皆様、体調を崩されたりはしていませんか?

今週末には台風がまた関西に
近づいているみたいですね、、、
外出する際はお気をつけください(°_°)!

話はがらりと変わりますが!!
今日は私が飼っている猫を
紹介したいと思います(^^)♪笑

私は猫を2匹飼っていて
アメリカンショートヘアという
短毛種の黒と白のトラ柄の猫と
ラグドールという長毛種の白い猫です。

まだ1歳半程度なので
本当に可愛いです(=´∀`)人(´∀`=)

患者様の中にもとても猫好きの方がいて
猫の話で盛り上がるのですが
私が飼っている猫を紹介することが
できなかったので
ここで紹介させていただきます(^^)♪

またベストショットがあったら
載せたいと思います(^^)笑

楽しみにしていてください☆

また、近々更新します。

2014年10月9日

力のコントロール

歯科衛生士の池内です。

今回は、前回(9月28日)の続きで、TCH(上下歯列接触癖)をやめる事によって何が防げるのかについてお話させて頂きたいと思います。

TCH(上下歯列接触癖)は、顎関節症だけでなく、他のさまざまなお口の中の症状と関連があると考えられています。

定期的なメインテナンスを行っているにも関わらず、詰め物・被せものが外れたり破損する場合や、歯周病の悪化です。

歯周病は歯垢が原因で起こる感染症なのですが、TCH(上下歯列接触癖)をはじめ、噛みしめや歯ぎしりによって悪化する事があります。

ここには、歯垢による炎症の問題だけでなく、お口全体にかかる力の問題、就寝時の歯ぎしりやくいしばり、日中のくいしばりや噛みしめの力の強さが関係していると言われています。

ただし、歯ぎしりはほとんどがギリギリと音はしないのでご自身も周りの方も気付いていない事が多いです。

この力の問題には、TCH(上下歯列接触癖)も含まれているとも考えられています。

歯の接触時間は、通常20分程度です。
この事を考えると弱いけど長くかけ続ける力は、強い影響を与えていることが想像できます。

しっ かりメインテナンスをしていたとしても、TCH(上下歯列接触癖)を含めた力に対するコントロールがなければ、歯周病の悪化や詰め物・被せものの破損、イ ンプラントのねじのゆるみなどが起きてくる可能性がありますので、そちらのコントロールもメインテナンス時に一緒にやっていきましょう。

メインテナンスを続けているからこそ気付く事が出来ることもたくさんあります。

1本でも多くご自身の歯を残せるよう最大限サポートさせて頂きたいと思います。

気になる事や不安に思われている事がありましたら、お気軽にご相談下さいね。

2014年10月5日

思い当たる節ありませんか?

歯科衛生士の池内です。

前回、TCH『上下歯列接触癖』についてお話させて頂きましたが、今回は、顎関節症についてお話させて頂きたいと思います。

顎関節症という言葉を、一度は耳にした事がある方は多いのではないでしょうか?

症状としては、
「お口を開け閉めするとカクカク音が鳴る」「お口を開け閉めすると痛みがある」
「お口が開かない」
などがあります。

どれか1つでも当てはまれば、顎関節症の疑いがあります。

顎関節症は、あごを安静にしていれば、自然に症状が改善することが多い病気でもありますが、中には良い経過をたどれない方もいらっしゃいます。

その場合、TCH『上下歯列接触癖』が関係している可能性があります。

それ以外に頬杖・片噛み・歯ぎしりなども顎関節症の原因とも言われています。
ですので、それらを1つずつ取り除くことと、あごのリハビリテーションを行う事が必要になってきます。
なかなか症状が良くならない方は、1度歯科医院を受診される事をおすすめします。

では、TCH『上下歯列接触癖』をやめる事で、何が防げるのでしょうか?

その辺りのお話を次回お話させて頂きます‼

2014年9月28日

その痛みひょっとして…

こんにちは。歯科衛生士の池内です。

本日は、顎関節症の原因の1つと言われているTCH『上下歯列接触癖』についてお話させて頂きます。

さて、みなさん、今現在上と下の歯はどうなっていますか?
上下の歯は触れていますか?それとも、離れていますか?

もし、上下の歯がどこかで触れているとしたら、リラックス時に上下の歯を接触させる癖があるのかもしれません。

舌の定位置について以前(2014年2月18日)のブログでお話させて頂きましたが、舌の位置が正しい位置にある場合、リラックスしている時、唇を閉じていても、上下の歯は触れずに1~3㎜程度離れています。

口を閉じるときに使う筋肉、口を開けるときに使う筋肉がともにリラックスして緩んでいる時にこの状態であるのが、本来の状態であると言われています。

では、ここで問題です。
1日の中で歯が接触している時間はどのくらいだと思いますか?

①20時間程度
②2時間程度
③20分程度

正解は、③20分程度です。

1日の中で歯が接触するのは、咀嚼(噛む)、嚥下(飲み込む)、会話の時です。
みなさん、どうでしょう?日常生活を思い返してみて下さい。

意外に20分より長く歯が接触している方が多いのではないでしょうか?

TCH『上下歯列接触癖』では、噛みしめとは違い、無意識に弱い力で噛んでいる為、長時間噛んでいることが出来ます。

ちなみに、強く噛みしめた場合、筋肉に痛みが出ますが、痛みに耐えながらも継続できるのは、2分程度と言われています。
弱い力とは言え疲労はありますが、ご自身はそれに気づけていない為、筋肉が疲れきった状態で初めて気付くことになるのです。

その筋肉の疲労が顎関節症を引き起こす原因の1つとも言われています。

まずは、舌の位置を改善する事から始めてみてはいかがでしょうか。

2014年9月23日

待ちに待った日

季節の変わり目ですが、皆さん、体調崩されていませんか?

歯科衛生士の池内です。

先日患者さまにお花を頂きまして、ずっとベランダで育てていたのですが、ようやくきれいに咲いてくれました(^-^)v

今も待ち合い室の後ろのベランダに置いていますので、来院された際に良ければ見てみて下さいね♪

140909

2014年9月9日

いくつ当てはまりますか?

歯科衛生士の池内です。
ブログをしばらく更新していなくてすみません。

本日は、『こしょく』についてお話したいと思います。
皆さん、『こしょく』と言う言葉をご存知でしすか?
こしょく=こ食、現在7つの『こしょく』があります。
では、それぞれの『こ食』についてお話させて頂きます。
皆さんいくつ当てはまるかチェックしてみて下さいね。

①個食
同じ食卓を囲みながら、別々の料理を食べるスタイルの事です。
好きなものを食べる事によって協調性が育ちにくくなると言われています。

②孤食
独りで食事をする事です。
一人暮らし・核家族化、生活のリズムの違いなどで独りで食事をしてる事ですが、現在は増加傾向にあります。
孤食は、あまり噛まずに食べてしまいがちで、早食いに繋がるので良くないと言われています。

③固食
同じものばかり食べているスタイルです。
これは、栄養のバランスが崩れやすく、カロリーオーバーになり肥満の原因になります。

④小食
食事の量が少ない事です。
必要な栄養が足りず、元気がでないような事がよく起こります。

⑤粉食
麺類やパン・パスタなどの粉が原料のものばかり食べている事です。
やわらかいものが多いので、噛む力が弱くなると言われています。

⑥子食
子供だけで食事をする事です。
子供の塾通いや共働きなどによって一緒に食事が出来ない事も多く見られるようですが、好き嫌いが増え偏食になる事が多いようです。
食事は、子供の心身ともに成長させてくれると言われています。

⑦濃食
濃い味付けのものを好んで食べている状態の事です。
加工食品や調理済みの食品ばかり食べたり、マヨネーズやケチャップ・醤油などをたくさんかけてしまう事です。
塩分の過剰摂取、カロリーオーバー、また味覚障害の原因にも繋がります。

さて、いくつ当てはまりましたか?
『食』は、三大欲求の一つと言われています。

食事は、虫歯や歯周病、そして歯並びにも影響を与えます。
是非この機会に食事スタイルを見直してみてはいかがでしょうか?

2014年8月24日

夏バテ

こんにちは(^o^)!衛生士の谷口です!

毎日あつ〜い日々が続いてますが、
皆様、夏バテはしていませんか(*_*)?

暑い地域では気温38度を上回ることも
あるそうですね、、、。

日本も昨年は40度以上を記録し
国内最高気温の記録が更新されるなど
温暖化で熱帯地域に近づいてきているの
かもしれませんね。本当に暑い(。-_-。)

よしだ歯科ではエアコンがきいていて
とても涼しいので、来院された方は
あー!涼しい!!とおっしゃられる方が
とても多いです(^_^)♪

私自身は中と外のギャップにやられ
少し夏バテ気味です、、、笑

皆様、本当に体調管理にご気をつけください。
私はこの夏の暑さに負けないよう気を引き締め
毎日がんばろうと思います(^_^)!!!

元気が出るよう綺麗な海の写真を
載せておきます( ´ ▽ ` )ノ

また更新しますね☆

140717

2014年7月17日

1 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
ページトップへ